協会宛メール

最新情報    お知らせ    交流ひろば    YOKOSO to Funabashi    掲示板    日本語教室    姉妹・友好都市    国際交流協会    リンク

目 次

インフルエンザ予防(よぼう)(インフルエンザに かからない ために)
イベントカレンダー
日本(にほん)文化(ぶんか)「おじぎ」
下総(しもうさ)三山(みやま)の7(ねん)(まつ)
船橋(ふなばし)をきれいにする()
日本(にほん)料理(りょうり)
日本語(にほんご)ミニ知識(ちしき)
 
バックナンバー
2009年
    第55号 第54号
2008年
第53号 第52号 第51号 第50号

2007年

第49号 第48号 第47号 第46号

2006年

第45号 第44号 第43号 第42号

2005年

第41号

第40号

第39号 第38号

2004年

第37号

第36号

第35号 第34号

2003年

第33号 第32号 第31号 第30号
2002年
第29号 第28号 第27号 第26号

2001年

第25号

第24号 第23号 第22号

2000年

第21号 第20号 第19号

第18号


インフルエンザに かからない ために
     

てあらい

うがい

マスク   

   

わすれずに!

あき から ふゆ は インフルエンザ(しんがた インフルエンザ も)に かかる ひとが ふえる とき です。じぶん が インフルエンザに かからない ように、そして もし じぶんが かかった ときは、 ほかの ひとに うつさない ように ちゅうい しましょう。 

1)インフルエンザに かかると、 たかい ねつ、せき、はなみず が でたり、あたま や きんにく が いたくなったり、からだ が だるかったり します。 しんがた インフルエンザでは 嘔吐(おうと)(はいたり)、下痢(げり) (おなか が こわれたり)も あります。

2)インフルエンザは このように ひとに うつり ます。インフルエンザに かかった ひと の せき、くしゃみ、つば などに まじっている ウイルスを けんこうな ひと が すいこむ こと から うつります(せき や くしゃみ は 2メ-トル も とぶ そうです)。

また インフルエンザに かかった ひとが、せき や くしゃみ を て で おさえたり、はなみず に さわった あと、ドア の ノブ、でんしゃ の つりかわ、 スイッチ などに さわると、そこに ウイルスが つきます。

けんこうな ひとが その ウイルスに さわった あと、じぶんの め、はな、くち などに さわると、インフルエンザに かかります。

3)かぞくが インフルエンザに かかった とき、 あるいは そとへ いく ときは マスクを しましょう。 じぶんが マスクを していない とき、マスクを していない ちかくの ひとが せき や くしゃみ を したら、ティッシュ などで くち や はな を おおい、しぶき を すいこまないように かお を べつの ほうに むけましょう。

くち や はな を おおった ティッシュは ごみばこ に すてましょう。いえへ かえった あとは、うがい を しましょう。 どうじに せっけん を つかって 15びょう いじょう て と かお を あらい、せいけつな タオル や かみタオルで ふきましょう。

インフルエンザに かかるひとが たくさん でる 12がつ なかば までに よぼうせっしゅ を うけるのも こうか が あります。 よぼうせっしゅ に ついては いいん/びょういん に きき ましょう。

4)ほかの ひと に うつさない ためにマスクを して、せき や くしゃみ の しぶき が ほかの ひと に かからない ように しましょう。せき/くしゃみ を て で おおった とき、はなを かんだ あとは すぐ て/かお を あらいましょう。

5)インフルエンザに かかった かもしれない と おもった ときは、まず いいん/びょういん にでんわ を かけ、しじ が あれば それに したがい、ほかの ひとに うつさないよう、マスクをつけて、いいん/びょういん へ いきましょう。

   
船橋市国際交流協会   船橋市湊町2丁目10番25号  TEL:047-436-2083  FAX:047-436-2089