協会宛メール.

最新情報

お知らせ 交流広場 YOKOSO to Funabashi 掲示板 日本語教室 姉妹・友好都市  国際交流協会 リンク

 目 次

1 梅雨時の生活の仕方
2 イベントカレンダーふなばし
3 日本の水や食べ物は安全です
4 節電
5 停電注意
6 地震保険
7 災害体験記
8 乳幼児健診
9 市税を納めよう
10 日本料理 
バックナンバー
2011年 
62号
2010年
61号 60号 59号 58号
2009年
57 号 56号 55号 54号
2008年
53号 52号 51号 50号
2007年
49号 48号 47号 46号
2006年
45号 44号 43号 42号
2005年
41号 40号 39号 38号
2004年
37号 36号 35号 34号
2003年
33号 32号 31号 30号
2002年
29号 28号 27号 26号
2001年
25号 24号 23号 22号
2000年
21号 20号 19号 18号

梅雨(つゆ)(どき)( ) 生活(せいかつ)( ) 仕方(しかた)


日本(にほん)には 春夏秋冬(はるなつあきふゆ)(よっ)つの 季節(きせつ)が ありますが、それに (くわ)え、梅雨(つゆ)という 雨季(うき)が あります。だいたい6(がつ)から 7(がつ)おわりに かけて、(あめ)()(おお)(つづ)き、湿度(しつど)が とても(たか)くなります。

湿(しつ)()( ) (たか)くなると、気分(きぶん)が よくないのですが、もっと(こま)ることは カビが ()えたり 食物(たべもの)が くさりやすくなることです。

1)カビは しめった(くら)いところが 大好(だいす)きです。押入(おしい)れや タンスに しまってあるバッグや (ふく)に カビが ()えると、なかなか()れませんし、もし()れても、カビが ()えてしまった(もの)は ダメに なってしまいます。カビを ()やさないように するには 湿気(しっけ)が たまらないように するのです。押入(おしい)れや クローゼットには すのこを しいたり、乾燥剤(かんそうざい)()れておく。(すのこ と 乾燥剤(かんそうざい)は スーパーや コンビニで ()えます) ()れた(にち)部屋(へや)風呂場(ふろば)の ドア、(まど)時々(ときどき)()けて 風通(かぜとお)しを よくするように しましょう。

2)食物(たべもの)梅雨時(つゆどき)(とく)に くさりやすいので ()をつけましょう。料理(りょうり)を する(まえ)には ()(せっ)けんで よく(あら)い、なまの 野菜(やさい)魚貝類(ぎょかいるい)(なが)れる(みず)(あら)いましょう。生鮮(せいせん)食品(しょくひん)(れい)ぞう()()れましょう。ほとんどの ばいきんは (たか)温度(おんど)に よわいので、できるだけ(ねつ)を くわえるように しましょう。包丁(ほうちょう)や まな(いた)熱湯(ねっとう)消毒(しょうどく)清潔(せいけつ)に しましょう。健康(けんこう)(なつ)を お()ごしに なりますように!

船橋市国際交流協会   船橋市湊町2丁目10番25号  TEL:047-436-2083  FAX:047-436-2089