協会宛メール.

最新情報

お知らせ 交流広場 YOKOSO to Funabashi 掲示板 日本語教室 姉妹・友好都市  国際交流協会 リンク

目 次

イべントカレンダー
災害(さいがい)マップ(まっぷ)をもらいましょう
「はんこ」とは(なん)でしょう
デビさんの質問箱(しつもんばこ)
(わたし)異文化(いぶんか)体験(たいけん)
日本語(にほんご)ミニ知識(ちしき) おたがいさま
バックナンバー
2010年
58号
2009年
57 号 56号 55号 54号
2008年
53号 52号 51号 50号
2007年
49号 48号 47号 46号
2006年
45号 44号 43号 42号
2005年
41号 40号 39号 38号
2004年
37号 36号 35号 34号
2003年
33号 32号 31号 30号
2002年
29号 28号 27号 26号
2001年
25号 24号 23号 22号
2000年
21号 20号 19号 18号

(わたし)異文化(いぶんか)体験(たいけん) 

(にほん)在住(ざいじゅう)15(ねん)(わたし)にとって、日本(にほん)文化(ぶんか)のユニークさ、魅力(みりょく)発見(はっけん)は、興味深(きょうみぶか)い。これから、異文化(いぶんか)生活(せいかつ)をエンジョイしながら、感想(かんそう)()べてみたい。

(いち)読者(どくしゃ)

日本(にほん)のリーダーと部下(ぶか)について

日本(にほん)では、上司(じょうし)部下(ぶか)一緒(いっしょ)食事(しょくじ)をすることが(おお)いように()えます。

大企業(だいきぎょう)社長(しゃちょう)(おな)制服(せいふく)社員(しゃいん)食堂(しょくどう)でみんなと(おな)じメーニュで食事(しょくじ)をすることもめずらしくありません。そして、社長(しゃちょう)社員(しゃいん)(こと)をいつも心配(しんぱい)しているようです。社員(しゃいん)会社(かいしゃ)のため、全力(ぜんりょく)()くして()たらくことが(おお)いように()えます。

社員(しゃいん)みんなが(ちから)をあわせ、効率(こうりつ)(たか)め、成果(せいか)をあげることができます。そして、その成果(せいか)利益(りえき)はみんなに分配(ぶんぱい)される。とても理想的(りそうてき)なシステムだと(おも)います。

中国(ちゅうごく)、そしてアメリカでは、幹部(かんぶ)社員(しゃいん)距離(きょり)は、日本(にほん)幹部(かんぶ)社員(しゃいん)距離(きょり)より、(おお)きいと(おも)います。

日本(にほん)幹部(かんぶ)社員(しゃいん)のことを(かんが)えて(はたら)くことが大きなシステムになっているように()えます。そして、それは、経営(けいえい)システムであると同時(どうじ)に、日本(にほん)文化(ぶんか)であるように(おも)われます

みんなで一緒(いっしょ)頑張(がんば)り、みんなで一緒(いっしょ)(ゆた)かになる。そうして仲良(なかよ)()らす。 それが(わたし)()きな、日本(にほん)です

船橋市国際交流協会   船橋市湊町2丁目10番25号  TEL:047-436-2083  FAX:047-436-2089