協会宛メール

最新情報    お知らせ    交流ひろば    YOKOSO to Funabashi    掲示板    日本語教室    姉妹・友好都市    国際交流協会    リンク

目 次

 クリーン船橋(ふなばし) 530の()
 イベントカレンダー
 防災(ぼうさい)自助(じじょ)
 自転車(じてんしゃ)おきばの申込(もうしこみ)
  ()本語(ほんご)ミニ()(しき)
 日本(にほん)料理(りょうり)
 デビさんの 質問箱(しつもんばこ)
 定額(ていがく)給付(きゅうふ)(きん)のお()らせ
バックナンバー
2008年
第53号 第52号 第51号 第50号

2007年

第49号 第48号 第47号 第46号

2006年

第45号 第44号 第43号 第42号

2005年

第41号

第40号

第39号 第38号

2004年

第37号

第36号

第35号 第34号

2003年

第33号 第32号 第31号 第30号
2002年
第29号 第28号 第27号 第26号

2001年

第25号

第24号 第23号 第22号

2000年

第21号 第20号 第19号

第18号

 



~きものって、どんな (しゅ)(るい)が あるの? どんな (ところ)に ()ていくの? (2) ~

()めの きもの」に (たい)して、(さき)に (いと)に (いろ)や もようを つけてから (ぬの)に するのが 「()りの きもの」です。(いと)を ()めわける ことで、(ぬの)に ()った ときに もようや (がら)が きもの (ぜん)(たい)に ()てくるように なります。

(ざい)(しつ)は (きぬ)の ほかに ()綿(めん)や (あさ)が あります。「()りの きもの」には はっきりとした (かく)(しき)の (じゅん)は ありません。

とても おしゃれで (こう)()で あっても、「()めの きもの」より (かく)(しき)は だいたい (ひく)く (かんが)えられています。そのため (ほん)(とう)に (せい)(しき)な ()(しょ)には ()て ()けません。

 (つむぎ)・・・(ふし)の ある (いと)を 使(つか)って ()った (きぬ)の きものです。ざっくりとした (かん)じで、(あたた)かくて (かる)いです。(ゆう)(めい)な (さん)()で ()()りされた ものは とても (こう)()です。

()(めし)」・・・「()(めし)(ちり)(めん)」の (りゃく)で、()()()(だい)の (しょう)(ぐん)の お()(もの)()るもの)であったので こう ()ばれています。

()りの きものの (なか)では (いち)(ばん) (こう)(きゅう)な (きぬ)の きもので、(もん)を つければ (ほう)(もん)()として ()る ことも できるようです。

(じょう)()・・・(ちょ)()と いう (しょく)(ぶつ)を さいて (いと)に した ものを ()った (あさ)の きものです。 とても (じょう)()で ()ざわりが さらさらして いるので、(なつ)の きものとして (にん)()が あります。

(ちぢみ)・・・(つよ)く よった (いと)を 使(つか)って ()り、(ひょう)(めん)に はっきりした シワを 出した きものです。(ざい)(しつ)は (きぬ)(あさ)()綿(めん)など いろいろ あります。これも ()ざわりが さらさらしているので、(なつ)(よう)です。

()(しゃ)・・・「(うす)(もの)」と いう、()()が すける ()りかたを した (きぬ)の きものです。(いち)(ばん) (あつ)い ()()(よう)です。

(かすり)」・・・かすれたような もようを ()した きものの ことです。(ざい)(しつ)は ()綿(めん)(きぬ)(あさ)などが ありますが、ふつう (かすり)と いうと ()綿(めん)の (かすり)の ことを さすようです。

(いま)までは (じょ)(せい)の きものの (はなし)でしたが、(だん)(せい)の きものは どうでしょう。(だん)(せい)には 「()めの きもの」が ほとんど なく、「()りの きもの」が (おお)いです。

(いろ)や もようも、(こん)や (ちゃ)(いろ)などの ()()(いろ)で、()()や (しま)もようが (いっ)(ぱん)(てき)です。

(くろ)(もん)(つき)()(おり)(はかま)・・・(じょ)(せい)の 「(とめ)(そで)」「(ふり)(そで)」に あたる、(だん)(せい)の (さい)(こう)(れい)(そう)です。

きものと、その(うえ)に ()る ()(おり)()(はん)(しん)に はく (はかま)が あり、きものと ()(おり)には、(くろ)()(ぶた)()という (くろ)く ()めた (きぬ)の ()()を 使(つか)います。

()(おり)には (いつ)つの (しろ)() (もん)を つけ、(はかま)は (せん)(だい)(ひら)と いう つやつやした (しま)の (きぬ)の ()()で つくります。

(だん)(せい)の きものは (さい)(こう)(れい)(そう)()(がい)は (ぎょう)()の (しゅ)(るい)や ()(ほう)によって きまりが ()わるようです。

たいていは (いろ)()(ぶた)()()(ぶた)()を (くろ)()(がい)に ()めたもの)や ()(めし)の きものと、(ひと)(もん)つきの ()(おり)を ()れば (りゃく)(れい)(そう)に なります。

(はかま)を つけるかどうかの はっきりした きまりも ありません) (つむぎ)の きものや ()(おり)は (じょ)(せい)の ものと (おな)じく (れい)(そう)としては ()る ことが できません。

いままで (しょう)(かい)してきた きものの ほかに、(だん)(せい)(じょ)(せい)とも (なつ)の (あいだ)だけ ()る 「浴衣(ゆかた)」が あります。

もともとは お()()あがりに ()る ()綿(めん)の きもので、ふつうの きもののように いろいろな (した)()を つけなくても よく、()るのが かんたんです。

もちろん (れい)(そう)には なりませんが、きれいな (がら)や もようが (おお)く、(わか)い (ひと)たちや (がい)(こく)の (ひと)たちに (にん)()が あります。

かんたんに きものを (しょう)(かい)しましたが、どう (かん)じましたか?(おも)ったより いろいろ (しゅ)(るい)が あって びっくりしたでしょうか。(がい)(こく)の みなさんにも きものの よさが 少しでも わかってもらえたら うれしいです。

船橋市国際交流協会   船橋市湊町2丁目10番25号  TEL:047-436-2083  FAX:047-436-2089