最新情報    お知らせ    交流ひろば    YOKOSO to Funabashi    掲示板    日本語教室    姉妹・友好都市    国際交流協会    リンク


(どんぶり)というのは (ふか)くて (おお)きめの はち(茶碗(ちゃわん))のこと です。

牛丼(ぎゅうどん)は 日本(にほん)で もっとも 人気(にんき)のある (どんぶり)もの の (ひと)つで、(うえ)に のせる牛肉(ぎゅうにく)(あじ)は すきやきに にています。

(つく)(かた)は かんたんで、昼食(ちゅうしょく)や かるい 夕食(ゆうしょく)に (この)まれます。

材料(ざいりょう) (4()人分(にんぶん))

あたたかい ご(はん) (どんぶり) 3(さん)(ばい)(ぶん)

うす()牛肉(ぎゅうにく) 300g、たまねぎ 1()、しらたき 200g

しめじ 100g、 みつ() 1/3

 

煮汁用(にじるよう)(みず) 3/4カップ、だしのもと ()さじ 2()(はい)、さとう (おお)さじ 3(さん)(ばい)しょうゆ (おお)さじ 4(よん)(はい)(さけ)、みりん (かく) 1/4カップ

(つく)(かた)

  1. しらたきを ゆで、7〜8cmの (なが)さに ()ります。たまねぎは うすく ()ります。

    牛肉(ぎゅうにく)は 一口(ひとくち)(だい)に ()ります。

    しめじの ()もとを とり、小房(こぶさ)に ()けます。

    みつ()は (あら)って 適当(てきとう)に ()ります。
     

  2. 煮汁用(にじるよう)の 材料(ざいりょう)を なべに いれ 煮立(にた)てます。

    たまねぎ、しらたき、しめじをいれ、中火(ちゅうび)で 5分(ごふん)ぐらい ()ます。

    牛肉(ぎゅうにく)(くわ)え、さらに 3分(さんぷん)くらい ()ます。

    ()を とめる直前(ちょくぜん)に みつ()を いれます。
     

  3. (はん)を (よっ)つの (どんぶり)に ()けて いれます。ご(はん)(うえ)に Aを のせ、みつ()を (うえ)に かざります。