最新情報    お知らせ    交流ひろば    YOKOSO to Funabashi    掲示板    日本語教室    姉妹・友好都市    国際交流協会    リンク


 

()(ほん)には (よっ)()の ()(せつ)が ありますが、それに くわえ、()()という ()()の ()()が あります。だいたい 6(がつ)から 7(がつ)おわりに かけて、(あめ)の ()が (おお)く (つづ)き、湿(しつ)()が とても (たか)く なります。(ただし、(ほっ)(かい)(どう)だけは ()()が ありません。)

湿(しつ)()が (たか)く なると、()(ぶん)も よく ありませんが、(じつ)は もっと (こま)った (こと)が おきます。カビが (はっ)(せい)したり、()(もの)が (くさ)りやすく なるのです。

カビは しめった、(くら)い ところが (だい)()きです。(おし)()れや タンスに (たい)(せつ)に しまって いる バッグや (ふく)に いつの()にか カビが ()えてしまった、と いう ことが ()()の ()()は よく あります。

カビは いろいろな ところに ()えます。ふとんや ()(もの)(かべ)や (てん)(じょう)にも ()えます。カビは なかなか ()れませんし、()れても カ

 

ビが ()えてしまった (もの)は たいていは ダメに なってしまいます。

カビを ()やさないように するには どう すれば いいでしょう?湿(しっ)()が (いち)(ばん)の (げん)(いん)なので、湿(しっ)()が たまらないように すれば いいのです。

記号

(おし)()れや クローゼットには すのこ(ホームセンターで ()えます)を しいたり (かん)(そう)(ざい)を ()れておく。

記号

()()()()()(ばこ)()()の ドアや (まど)は たまに ()けて (かぜ)とおしを よく する。

記号

()(もの)は かならず (れい)(ぞう)()に ()れ、()べる (とき)には できるだけ (ねつ)を くわえるように する。
 

(かん)(そう)(ざい)は コンビニエンスストアや スーパーマッケットで ()って います。たくさんの タイプが あるので、いろいろ ためして みるのも よいでしょう。