最新情報    お知らせ    交流ひろば    YOKOSO to Funabashi    掲示板    日本語教室    姉妹・友好都市    国際交流協会    リンク


小江戸(こえど)江戸(えど)に 似た() (まち)) と言われる() 佐原(さわら)には 300(ねん)の 伝統(でんとう)を 持つ() 「佐原(さはら)大祭(たいさい)」 があります。 

 

今年(ことし)は 夏祭り(なつまつ) 7(がつ)14()(きん))− 16(にち)(にち))と 秋祭り(あきまつ) 10(がつ)13(にち)(きん))― 15(にち)(にち))が行われます(おこな)。 

 

それぞれ とても大きな(おお) 山車(だし) 10(だい)と 14(だい)が (ふる)(まち)と 川沿い(かわぞ)(みち)を ねり歩く(ある) お祭り(まつ)で、高さ(たか) 4メートル、(はば) 3.2メートルの 台座(だいざ)の (うえ)に 日本(にほん)神話(しんわ)の 神様(かみさま)や 歴史上(れきしじょう)の 人物(じんぶつ)を 表す(あらわ) 4−5メートルの 大人形(だいにんぎょう)が 乗って()います。 

 

佐原(さはら)の 山車(だし)行事(ぎょうじ)」は (こく)の 重要(じゅうよう)無形(むけい)民族(みんぞく)文化財(ぶんかざい)に 指定(してい)されました。 

 

山車(だし)と 一緒(いっしょ)に 歩く(ある) 「佐原ばやし(さわら)」の 演奏(えんそう)も 有名(ゆうめい)です。 

 

この(まち)には 江戸(えど)時代(じだい)に 日本(にほん)地図(ちず)を 作った(つく) 伊能(いのう)忠敬(ただたか)の 旧宅(きゅうたく)と 記念館(きねんかん)があります。

 

一度(いちど) 訪れて(おとず)みるのも 楽しい(たの)ものです。

江戸(えど)東京(とうきょう)(むかし)()()です。

()(かた) : JR 成田線(なりたせん) 佐原駅(さわらえき)
             
東関東(ひがしかんとう)自動(じどう)車道(しゃどう) 佐原(さわら)香取(かとり)IC