最新情報    お知らせ    交流ひろば    YOKOSO to Funabashi    掲示板    日本語教室    姉妹・友好都市    国際交流協会    リンク


〜 ()りぼし大根(だいこん)煮物(にもの) 〜

 

大根(だいこん)は (さむ)(ふゆ)に 天日(てんぴ)(太陽(たいよう))で かわかすことに よって、食物(しょくもつ)せんい、ビタミン、ミネラルを たくさん ふくむように なります。

 

この料理(りょうり)は もっとも 日本(にほん)てきな 家庭(かてい)料理(りょうり)(おふくろの(あじ))の(ひと)つです。

 

材料(ざいりょう)4人分(よにんぶん))>

  1. ()りぼし大根(だいこん) 50g

    ほししいたけ 2(まい)、 

    にんじん 小1本(しょういっぽん)

    あぶらあげ 1(まい)

    こんぶ (なな)cm(かく)

  

 NOM's Food Illustratedより

  1. だしのもと (おお)さじ1杯(いっぱい)、 

    さとう、しょうゆ、(さけ) それぞれ(おお)さじ 2(はい)、 

    (みず) 1.5カップ(しいたけを つけた(みず)も くわえて)

(つく)(かた)

  1. ()りぼし大根(だいこん)を (あら)い、 十分(じゅうぶん)な (みず)に 30分(さんじっぷん) つけたあと (みず)をきります。

     

  2. しいたけを (みず)に つけ、 やわらかくして ほそく ()ります。 

    つけた(みず)は とって おきます。

    こんぶは はさみで ほそい せん()りに します。

    にんじんは マッチ(ぼう)の (おお)きさに ()ります。

     

  3. あぶらあげに 熱湯(ねっとう)を かけて、たて はんぶんに ()り、 さらに (ほそ)()りにします。

     

  4. B材料(ざいりょう)を なべに ()れて 煮立(にた)たせます。A材料(ざいりょう)No.1〜3)を くわえ、 強火(つよび)で ふっ(とう)させ、さらに 10〜15(ふん) 中火(ちゅうび)で ()ます。