最新情報    お知らせ    交流ひろば    YOKOSO to Funabashi    掲示板    日本語教室    姉妹・友好都市    国際交流協会    リンク

 

正月(しょうがつ)の たのしみの ひとつに  「お年玉(としだま)」 が あります。 

 

これは (おや)から 自分(じぶん)の 子供(こども)たちと 親戚(しんせき)や 仲良く(なかよ)している 家族(かぞく)の 子供(こども)たち にも お金(かね)を 与える(あた) ことです。 

 

金額(きんがく)は きまっていませんが 小さい(ちい)() から、小学生(しょうがくせい)中学生(ちゅうがくせい)高校生(こうこうせい)大学生(だいがくせい) になるに したがって 金額(きんがく)が 大きくなります。 

 

年玉用(としだまよう)の (かみ)(ふくろ)に いれて お正月中(しょうがつちゅう)に わたします。 

 

子供(こども)たちは ごうけいで いくらぐらい もらえるか たのしみに しています。 

 

お金(かね)は おもちゃを ()ったり 映画(えいが)をみたり 自由(じゆう)に 使(つか)える お金(かね) です。 

 

日本(にほん)には 大昔(おおむかし)のころから あった 習慣(しゅうかん)で、(いま)でも 盛ん(さか)に つづいています。