Top  お知らせ  交流ひろば  Yokoso to Funabashi  掲示板  姉妹・友好都市  国際交流協会  リンク  協会宛メール   ホーム


日本(にほん) ()んでいる(ひと)生活(せいかつ)保護(ほご)()けていない (ひと)は だれでも 健康(けんこう)保険(ほけん)(はい)らなければ いけません。

 

健康(けんこう)保険(ほけん)には 4種類(しゅるい) ありますが、1(ねん)以上(いじょう)の ビザのある 在留(ざいりゅう)外国人(がいこくじん)外国人(がいこくじん)登録(とうろく)を したあと 14()以内(いない)(かなら)(もう)()んで どれかの 健康(けんこう)保険(ほけん)(はい)り、お(かね)保険料(ほけんりょう))を 定期的(ていきてき)(はら)わなければ なりません。

 

そのうちの 1つが 「国民(こくみん)健康(けんこう)保険(ほけん)」で、家族(かぞく)ごとに (もう)()みます。

国民(こくみん)健康(けんこう)保険(ほけん) 病気(びょうき)や ケガの (とき)に かかる お(かね)70%(70(さい)以上(いじょう) (ひと) 80% または 90%)を (はら)ってくれますが、それ以外(いがい)にも 色々(いろいろ)給付(きゅうふ)(お(かね)(はら)ってくれること)が あります。

手続(てつづ)きが (おく)れると 給付(きゅうふ)が ()けられないことが ありますので 注意(ちゅうい)してください。手続(てつづ)きの しかたなど くわしくは 国民(こくみん)健康(けんこう)保険課(ほけんか)(047-436-2393 ()()わせて ください。

  1. 高額(こうがく)療養費(りょうようひ)

    (おな) (ひと)(おな)(つき)(おな)医療(いりょう)機関(きかん)(たか)治療費(ちりょうひ)を 自分(じぶん)支払(しはら)ったときに 限度(げんど)()えた (ぶん)を あとから (かえ)して もらえます。
     

  2. 高額(こうがく)療養費(りょうようひ)貸付金(かしつけきん)

    1.が もらえるまでの (あいだ) 支払(しはら)いのための お(かね)が 必要(ひつよう)なとき、限度(げんど)()えた(ぶん) 90%を 利子(りし)なしで ()りられます。
     

  3. 特定(とくてい)疾病(しっぺい)

    特別(とくべつ) 病気(びょうき)人工(じんこう)透析(とうせき)必要(ひつよう)慢性(まんせい)(じん)不全(ふぜん)血友病(けつゆうびょう)など)で、(なが)(あいだ) (たか)治療費(ちりょうひ)必要(ひつよう)なとき 自分(じぶん)毎月(まいつき) 支払(しはら)(がく)が 1万円(まんえん)まで なります。
     

  4. 療養費(りょうようひ)

    旅行中(りょこうちゅう)など、保険証(ほけんしょう)()たずに 治療(ちりょう)()けたときや コルセットなどの 補装具(ほそうぐ)を つくったとき、必要(ひつよう)(おう)じて ()められた(ぶん)(はら)ってもらえます。
     

  5. 海外(かいがい)療養費(りょうようひ)

    海外(かいがい) 診療(しんりょう)()けたときに 医療費(いりょうひ)支払(しはら)証明書(しょうめいしょ)が あれば 一部(いちぶ)(かえ)ってきます。
     

  6. 出産(しゅっさん)育児(いくじ)一時金(いちじきん)

    加入(かにゅう)している(ひと)出産(しゅっさん)したときに 世帯主(せたいぬし)30万円(まんえん)が もらえます。妊娠(にんしん)12(しゅう)85(にち))より (あと)死産(しざん)流産(りゅうざん)場合(ばあい)も もらえます。
     

  7. 出産(しゅっさん)育児(いくじ)一時(いちじ)金貸付(きんかしつけ)

    6.がもらえるまでの (あいだ)出産(しゅっさん)に かかる お(かね)が 必要(ひつよう)なとき、世帯主(せたいぬし)出産(しゅっさん)育児(いくじ)一時金(いちじきん)一部(いちぶ)を 利子(りし)なしで ()りられます(出産(しゅっさん)予定日(よていび) 1ヶ(げつ)(まえ)から ()()けます)。
     

  8. 葬祭費(そうさいひ)

    加入(かにゅう)している(ひと)()くなったとき 葬式(そうしき)(おこな)った(ひと) 10万円(まんえん)もらえます。