毎年(まいとし) (ふゆ)なると、(おお)くの (ひと)インフルエンザに かかります。予防(よぼう)接種(せっしゅ)義務(ぎむ)では ありませんが、お年寄(としより)(ちい)さい 子供(こども)は、重症(じゅうしょう)なりやすいので、おすすめします。費用(ひよう)は、3000(えん)から 7000(えん)ぐらいで、それぞれの 医者(いしゃ)さんにより (ちが)います。

船橋市(ふなばしし)住民(じゅうみん)登録(とうろく) または 外国人(がいこくじん)登録(とうろく)している 65(さい)以上(いじょう) (ひと)には、この(あき)船橋市(ふなばしし)接種券(せっしゅけん)おくります。その(けん)もって、お医者(いしゃ)さんに ()けば、1000(えん)()けられます。

接種(せっしゅ)回数(かいすう)

小学生(しょうがくせい) および 大人(おとな)は、一回(いっかい)

乳幼児(にゅうようじ)小学校(しょうがっこう)(はい)(まえ)幼児(ようじ)は、週間(しゅうかん)間隔(かんかく)おいて 二回(にかい)

12(がつ)(なか)ばまでに 接種(せっしゅ)()えるのが、一番(いちばん)よいです。

接種(せっしゅ)したい(ひと)は、お医者(いしゃ)さんに 電話(でんわ)をし、(つぎ)(みっ)つのことを ()いてください。

  1. インフルエンザの ワクチンは ありますか?

  2. もしなければ、いつ ()けられますか?

  3. 接種(せっしゅ) 回数(かいすう)一回(いっかい)二回(にかい)か?