() (そだ)
() (えん)

船橋市(ふなばしし)には、()(そだ)てを している (おや)を たすけ、()どもたちが 元気(げんき)(そだ)つように 応援(おうえん)する 施設(しせつ)として

(みなみ)(ほん)(ちょう) ()(そだ)支援(しえん)センター

(たか)()(だい) ()(そだ)支援(しえん)センター が あります。

そこは、船橋市(ふなばしし)()(にゅう)幼児(ようじ)(あかちゃんとちいさい こども)と 保護者(ほごしゃ)(おや)や、(おや)()わる (ひと))なら だれでも利用(りよう)でき、(おや)()自由(じゆう)遊び(あそび)交流(こうりゅう)し、気軽(きがる)相談(そうだん)することができます。

(みなみ)(ほん)(ちょう) ()(そだ)()(えん)センター 】

船橋市(ふなばしし) 南本(みなみほん)(ちょう) 10−1

((と )()わせ)  : 047−434−3910

(相談(そうだん)専用(せんよう))  : 047−435−8333

(たか)()(だい) ()(そだ)()(えん)センター 】   

船橋市(ふなばしし) 高根(たかね)(だい) 2−1−1(高根(たかね)(だい) 第一(だいいち) 小学校(しょうがっこう) (ない)

(()()わせ)  : 047−466−5666

(相談(そうだん)専用(せんよう))  : 047−466−3633

施設(しせつ) :  プレイルーム(3(しつ)

あかちゃんと ゆったり()ごせる(たたみ)部屋(へや)や、粘土(ねんど)やパズルなどでじっくり(あそ)べる()()(からだ)(うご)かして(あそ)べる部屋(へや)もあります。

絵本(えほん)コーナー、 談話(だんわ)コーナー、 相談室(そうだんしつ)授乳室(じゅにゅうしつ)も あります。

開館(かいかん)時間(じかん)利用(りよう)できる 日時(にちじ)) :

月曜日(げつようび)土曜日(どようび) 9:00〜16:00

閉館(へいかん)()(やす)みの()) :

日曜日(にちようび)祝祭日(しゅくさいじつ)年末(ねんまつ)年始(ねんし)

()(そだ)ての (なや)みや 不安(ふあん)相談(そうだん)したい ときは、保育士(ほいくし)栄養士(えいようし)看護(かんご)()心理(しんり)発達(はったつ)相談員(そうだんいん)(せい)(ちょう)(しん)(ぱい)の ある()どもについて (はなし)を きいてくれる(ひと) ※南本町のみ)がいつもいて、いつでも 相談(そうだん) できます。

電話(でんわ)でも 相談(そうだん)できます。また、2か(げつ)に 1(かい)小児科(しょうにか)医師(いし)にも 健康(けんこう)について 相談(そうだん) できます(()にちや 会場(かいじょう)は、「広報(こうほう)ふなばし」を ()てください。(もう)()みが (ひつ)(よう)です)

くわしいことは、それぞれの 支援(しえん)センターの ()()わせ(ばん)(ごう)(でん)()をして きくか、

船橋市(ふなばしし)(やく)(しょ) 保育課(ほいくか) (047−436−2330に きいてください。