毎年(まいとし) (ふゆ)になると(おお)くの (ひと) インフルエンザに かかります予防(よぼう)接種(せっしゅ) 義務(ぎむ)では ありませんが、年寄(としより) (ちい)さな子供(こども)は、重症(じゅうしょう) なりやすいので、おすすめします。費用(ひよう)は、3000(えん)から 7000(えん)ぐらいで、それぞれの お医者(いしゃ)さんにより (ちが)います。船橋市(ふなばしし) 住民(じゅうみん)登録(とうろく)、または 外国人(がいこくじん)登録(とうろく)している 65歳(ろくじゅうごさい)以上(いじょう) 年寄(としより)には、この(あき) 船橋市(ふなばしし) 接種券(せっしゅけん) おくります。その(けん) もって 医者(いしゃ)さんに ()けば、1000(えん) ()けられます。

接種(せっしゅ) 回数(かいすう)

小学生(しょうがくせい) 大人(おとな)は、1(かい)乳幼児(にゅうようじ)小学校(しょうがっこう) (はい)(まえ)幼児(ようじ)は、(よん)週間(しゅうかん) 間隔(かんかく) おいて ()(かい)12(じゅうに)(がつ)(がつなか)ばまでに 接種(せっしゅ) おえるのが、一番(いちばん) よいです。接種(せっしゅ) したい(ひと)は、医者(いしゃ)さんに 電話(でんわ)をし、(つぎ) 3つ(みっつ)のことを ()いてください。

 

  1. インフルエンザの ワクチンは ありますか?
    もしなければ、いつ
    ()けられますか? 

  2. 接種(せっしゅ) 回数(かいすう)1回(いっかい) 2回(にかい)か?

  3. 費用(ひよう)
     

言葉(ことば) (つう)じない場合(ばあい)は、外国人(がいこくじん)相談(そうだん)窓口(まどぐち)(047‐436‐2953 (げつ)(きん) 10:00〜16:00)か、()役所(やくしょ)国際(こくさい)交流室(こうりゅうしつ)(047‐436‐2083) おたずねください。