田楽(でんがく)


by NOM

でんがくは、よく知(し)られた 日本(にほん)の豆腐(とうふ)料理(りょうり)です。それは 味噌(みそ)だれを ぬった とうふを あみで 焼(や)いた もの ですが、ここでは あみ の かわりに フライパンを つかって つくる かんたんな つくりかたを しょうかい しましょう。 

<材料(ざいりょう)−−4人分(よにんぶん)

  1. 木綿豆腐(もめんどうふ−とうふ)  2丁(ちょう)

  2. みそだれ用(よう)
    みそ 120g、 
    砂糖(さとう) 大(おお)さじ 5、 
    みりん おおさじ 2
    (みず)おおさじ 3、
    だしのもと 小(こ)さじ 1

  3. (き)の芽(め)    18枚(まい)

  4. サラダオイル  おおさじ

  5. でんがく用(よう)くし 8本(はっぽん)

つくりかた >

  1. とうふを ぬのに つつんで2030(ぷん)   2枚(まい) まないた あいだに はさみ すこし 水分(すいぶん) とります。

  2. みそだれよう の ざいりょう を なべ  に いれ、かきまぜながら なめらかな クリ−ムのように なるまで 弱火(よわび)   にます。

  3. きのめ10枚(まい) こまかく きざんで  みそだれ   まぜます。

  4. それぞれの とうふを 4つに きります。 

  5. フライパンを あつくして サラダオイルを ねっし、とうふの 両面(りょうめん) やきます。

  6. やいた とうふに  くしを さし、上(うえ)に みそだれを ぬります。

  7. でんがくを さら のせ、うえに きのめを かざりに おきます。