2000年(ねん)6月がつから子供(こども)の医療費(いりょうひ)補助(ほじょ)の適用年令(てきよう ねんれい)がひろがりました

3歳(さんさい)未満(みまん)の子供(こども)の医療費(いりょうひ)補助制度(ほじょせいど)を しっていますか。この制度せいど)が4月(がつ)から、つぎのように かわりました。

  1. 4歳(よんさい)未満(みまん)の子供(こども)が通院(つういん) または入院(にゅういん)したとき、この制度(せいど)によって補助金(ほじょきん)が、支払(しはら)われます。

  2. 4歳(よんさい)から小学校(しょうがっこう)へ入学(にゅうがく)  するまでの子供(こども)が、7日(なのか)以上(いじょう)  入院(にゅういん)したとき、補助金(ほじょきん)が、支払(しはら)われます。

  3. 上記(じょうき)の子供(こども)を養(やしな)う家族(かぞく)が、   国民健康保険(こくみんけんこうほけん)または社会保険(しゃか いほけん)制度(せいど)に はいって いなければなりません

  4. 子供(こども)を養(やしな)う家族(かぞく)の年間(ねんかん)   所得税(しょとくぜい)が、1,500,000円(えん)以下(いか)でなければなりません。

  5. 補助金(ほじょきん)の額(がく)は、支払(しはら)われた年間 (ねんかん)の所得税(しょとくぜい)によって かわります。

  6. 補助金(ほじょきん)を受()けようとする人(ひと)は児童家庭課(じどうかていか)、または各出張所(かくしゅっちょうじょ)の福祉(ふくし)ガイドコーナーに、申請(しんせい)しなければなりません。 

手続(てつづ)きに助(たす)けがいる場合(ばあい)は、市役所(しやくしょ)の3階(さんがい)児童家庭課(じどう かていか)[電話(でんわ):047-436-2316]に 相談(そうだん)してください。話(はな)すのに助(たす)けがいる場合(ばあい)は、市役所(しやくしょ)の2階(にかい)外国人(がいこくじん)相談窓口(そうだんまどぐち)[電話(でんわ)047-436-2953]に相談(そうだん)してください。(日時(にちじ)月曜日(げつようび)と金曜日(きんようび) 10:0016:00)