3月30日

 

園児の母親が、自分の子供の友だち2人を包丁で刺し殺すという悲惨な事件があった。

 

母親は、日本人と結婚した外国人だが、隣人の日本人と馴染めず、疎外感をつのらせていたという。

 

罪はとても許せるものではないが、故国とは違う生活環境・習慣の中で、日本に住む外国人が疎外感を感じる話は、時折、見聞きする。

 

いろいろな催し物をやり仲良くしましょうということもさることながら、普段の生活の中で、隣人として普通につきあうことが求められているのではないかと感じさせられた。          

(EO)