広報委員 野上


6月9、 10日に幕張メッセで開催された 「わくわく県民まつり」 国際交流ひろばに、 船橋市海外女性セミナー友の会と協力して出展しました。

ブース内には、 姉妹都市・友好都市との交流を記録した写真や各種資料を展示しました。

広い会場には、 県内各地からたくさんの人が訪れ、 賑わいました。 近隣の市町村の国際交流協会も参加して、 協会間の情報交換も親しく行われました。

 

 

今年の国際交流のつどいはO−157問題で屋台の賑わいが少なかったものの、 華やかな各国の民族舞踊や歌、 演奏などで盛り上がり、 諸外国の人たちとの相互理解がますます深まりました。

国際交流協会コーナーには入会申し込みや協会の活動の問い合わせなどあり、 フィナーレの若い人たちの歌やダンスも印象的でした。

当協会ホームページには最近若い層からのアクセスも増えています。 この協会ニュースも各方面、 各層からの意見や情報を反映させて、 より充実した内容をめざし頑張っています。 (K.Y.)