本誌にも寄稿されている中村美紀さんが協会HPで、「国際交流を図るには、まず自分の国を一歩離れて、外から見ることが必要。日本のネガティブなところも見えてくるが、それ以上に日本の素晴らしい文化、大切にしていきたいと思う日本の心などが見えてくる」と言っておられる。

国際交流の前提が、相互理解である限り、いろいろ外国の事情を知ることもさることながら、こちらからも自分の国について十分な情報を発信できる素地を持つことが大切だということでもあろう。

(O.E.)