最新情報    お知らせ    交流ひろば    YOKOSO to Funabashi    掲示板    日本語教室    姉妹・友好都市    国際交流協会    リンク

 

Franz Zampiero(在イタリア)

 

昨年(2003)初め、イタリアから、協会宛メールが届きました。「日本の武道を研究する 者だが、船橋に神永先生という方が居るはずだ。その先生を捜して欲しい」というものでした。電話帳で、武道関係の道場に電話をし、何とか探し当て、本人に伝えました。

すぐ来日し、神永道場まで、案内しました。以来、何度か、来日しては、 神永道場に通っているザンピエロ氏。今年も、4月に来日しました。

ザンピエロ氏に、いくつか質問をし、答えて頂きました。

【遠藤興輝】

  1. 日本武道の経験や印象をお話下さい

日本武道の体験は、子どのもの頃、講道館柔道、合気道、和道流空手を、北イタリアのカステルフランコ・ベネートという私の町で稽古した頃に始まります。

その時すぐに、道場での稽古や、これら武術から生み出される力に、惹き付けられてしまったことを覚えています。戦いの技を稽古するわけですが、その動きの中に優雅さがあり、あらゆる武術の最高のものであることを示しております。

  1. 武術は、世界中至る所にありますが何故日本武道を選んだのですか

確かに、日本、中国、韓国など世界にはいくつもの武術があります。しかし、私は、その文化への情熱の故に、日本の武術に魅せられてきました。

日本への関心は、単に武術にあるばかりでなく、哲学や、歴史、文化にもあります。しかし、日本武術を選んだ理由を完全に説明するのは難しいです。

  1. 日本武術を学ぶ目的は何ですか
     

    日本武術を学ぶ目的は、心身の鍛練と、それによって、日々直面する困難に打ち勝つ力を得ること、そして、古くからある教えを後世に伝えることだと思います。

  1. 日本武術にはいくつも種類や流派がありますが、どれに一番惹き付けられますか
     

    より惹き付けられるのは、柔術です。柔術にはいくつもの流派がありそれぞれに独自性があります。私は、特別の流派に好みはありません。先生の教えを受け入れ先生を信頼するだけです。

  1. 日本武術は、肉体的、技術的な面に加え、精神的な面を強調するように思います。このような精神面に重きを置くことをどう思いますか
     

    私が稽古をする東洋の武術は単に戦いの術ではなく、精神的な思考からの霊感をも引き出します。例えば、仏教のように、我々西洋人に日常の緊張を取り去る方法を教えてくれます。

     

    私は、イタリーや日本にある仏教センターへ行き、修養もしております。

卜傳流柔術を稽古するザンピエロ氏(左)

  1. 武士道をどう思われますか

武士道が、古い時代の規範であっても、今日なお、徳を以て人生に対処すべきことを教えていると確信します。武士道は、イタリーの若い武術研究者に大きな教訓を伝えることができます。

  1. ヨーロッパで、柔道以外に人気のある日本武術は何ですか

ヨーロッパには、柔道の他にもいろいろな国から多くの武術が入ってきております。日本の武術では、 和道流、松濤館、剛柔流、糸東流の空手、柔術、剣道、相撲、合気道 、居合道などがあります。

残念のことに、ヨーロッパ人が創作したり、アメリカから入ってきた、ストリート・ファイティングと呼ばれるものがありますが、私は、これらを信用しません。

  1. 日本へは1年に何回くらい稽古に来ますか

毎年、少なくとも3回くらい来るようにしております。私にとっては大きな犠牲を強いられることです(経済的にも)。しかし、強い情熱と決意がありますので、そうしております。私にとっては、日本の先生と過ごす時間がととも大切なもので、先生なしでは何も出来ないからです。

  1. 日本や日本人についてのご意見はありますか

日本に来ると、気分が良くなりますし、日本人が大好きです。人々の、イタリア人が不幸にして持っていない教育の高さにいつも感銘を受けます。

【訳:遠藤興輝】