ウェスリー・サカモト
ヘイワード・船橋姉妹都市委員会々長

当姉妹都市委員会では、姉妹都市提携15周年の祝賀行事は特に行いませんでした。というのは、船橋からどなたもお見えにならなかったからです。

市役所で開かれた、美術展示会が唯一の催し物でした。これは、船橋の美術家の作品を展示するもので、船橋からの留学生、三田大介君が、デジタルカメラで、全ての作品を撮っておりましたので、その写真のディスクは船橋に送られるでしょう。

 

田嶋俊一さん、田嶋一枝さん、そして、梁瀬厚子さんがヘイワードに来られ、鶴本さんのお宅に滞在されました。

田嶋さんをワイナリーへご案内し、田嶋さんは試飲をして、日本へのお土産を買われました。和枝さんは鶴本レイさんそして私と、スカイウェスト・ゴルフ・コースでゴルフをしました。私たちは、何度も夕食を共にし、楽しく過ごしました。皆さんは、サンフランシスコ空港を、12月5日に発たれました。

今月後半には、船橋からもっと多くのお客様が来られます。安川有さんのご両親がクリスマス前に来られ、我が家でクリスマスの晩餐をご一緒する予定です。

三田大介君のご両親は、年末に来られます。有さんのお母さんには、こちらと船橋でお会いしてますが、これらの方々にお会いするのを楽しみにしております。

12月はこれら、船橋からのお客様の皆さんに会うことで大変忙しくなりそうですが、皆さん一人一人にお会いするのは楽しみです。

船橋の皆さんが、素晴らしい年末を過ごされ新年を迎えられるますよう。