協会宛メール.

最新情報

お知らせ 交流広場 YOKOSO to Funabashi 掲示板 日本語教室 姉妹・友好都市  国際交流協会 リンク

目 次

1.お花見
2.イベント
3.外国人の運転免許
4.献血
5.クリーン船橋
6.異文化体験
7.日本料理
8.日本語ミニ辞典
バックナンバー
2010年
58号
2009年
57 号 56号 55号 54号
2008年
53号 52号 51号 50号
2007年
49号 48号 47号 46号
2006年
45号 44号 43号 42号
2005年
41号 40号 39号 38号
2004年
37号 36号 35号 34号
2003年
33号 32号 31号 30号
2002年
29号 28号 27号 26号
2001年
25号 24号 23号 22号
2000年
21号 20号 19号 18号
 

日本語(にほんご)ミニ知識(ちしき)まいにちの あいさつ

 

しゅふの ある一日(いちにち)です。

どのような あいさつの ことばが つかわれて いるでしょうか。みてみましょう。

 1.あさ です。きょうも よい おてんき です。

さあ、かぞくが でかけます。

かぞく             「いってまいります。」

(または 「いってきます。」)

しゅふ            「いってらっしゃい。」と いって、

    みおくります。

     

 

 

2.ごみを だしに いくと きんじょの(ひと)に あいます。

しゅふ                      「おはようございます。

     いい おてんき ですね。」

きんじょの(ひと)             「おはようございます。そうですね。
    (いい おてんき ですね)」   

 

 

 

 

3.かいものに いきます。とちゅうで しっている(ひと)に あいます。ながい あいだ あって いません。

            しゅふ                  「こんにちは、しばらくです。」

しっている(ひと)             「こんにちは、ほんとうに。

         (しばらくです)」 

     

 

 

4.ごご ともだちの いえに あそびに いきます。

しゅふ                            「ごめんください。」

ともだち          「はぁーい、いらっしゃい。どうぞ 

おはいり ください。」

しゅふ                                        「おじゃまします。」

  たのしい はなしが つづきますが、 もう こどもたちが がっこうから もどる じかんです。かえらなくては いけません。

しゅふ                                          「そろそろ しつれい します」

げんかんで、

しゅふ              「とても たのしかったです。

どうも ありがとうございました。」

ともだち            「どういたしまして。

また きて くださいね。」

 

 

 

5.(いえ)に かえると、かいらんばんが きて います。となりの
  いえに もって いきます。

しゅふ          「こんばんは、かいらんばん です。

よろしくおねがいします。」

となりの(ひと)    「はい、ありがとうございます。」 

 

6.ゆうがた かぞくが かえって きます。

  かぞく 「ただいま。」

  しゅふ 「おかえりなさい。」 と いって、むかえます。

  

 

7.ゆうはんが はじまります。

  しょくじの まえ には 「いただきます。」

  たべ おわったら    「ごちそうさま。」と いいます。

 

 

 

 

8.さあ、一日(いちにち)が おわりました。ねるじかん です。

  かぞく 「おやすみなさい。」

  しゅふ 「おやすみなさい。」

 

 

 

船橋市国際交流協会   船橋市湊町2丁目10番25号  TEL:047-436-2083  FAX:047-436-2089